アーユルヴェーダお役立ち情報

日頃の疲れがなかなか取れない。

体がいつもだる重。

頭の中がいつも考え事でグルグルしている。

肩こりや体の張りがある。

冷え性で悩んでいる。

肌が乾燥してしわっぽい。

心も体もなんだかクタクタ。

などなど、病気というわけではないけどなんとなく調子が悪いなんてことがあるかと思います。

そんな時は体の毒素を取り除くいわゆるデトックスをすることで改善されることが多々あります。

アーユルヴェーダのオイルマッサージ「アヴィヤンガ」は高い浸透力のある薬草オイルを肌から浸透させて体内深部まで浸透して毒素をからめとり排出させるデトックス作用があります。

温めたオイルを塗布することでより浸透力が増し、温かいオイルが肌に触れることによりリラックス効果を促進します。

オイル自体にも温める効果がありますので関節痛、筋肉痛などを和らげることにもつながり、同時に内臓から温めることによりデトックス効果が促進され免疫力もアップされると言われています。

回数を重ねるごとに体調が良くなっていくことを実感されている方がたくさんいらっしゃいます。

 

ココロとカラダの不調を解決する5つの方法

 

  • 常に体がだるいを解決する
  • 頭の中が考え事でいっぱいでモヤモヤ!を解決する
  • 冷え性を解決する
  • ココロもカラダもなんとなくお疲れを解決する
  • 人間関係、恋愛関係の悩みをアーユルヴェーダで解決する

常に体がだるいを解決する方法

なんだかいつも体がだるい。。。

とくに病気というわけではないけど、体が常にだるくて疲れているような状態の時ってありますよね。

原因の一つとして「消化力」が挙げられます。

消化力が弱くなると消化しきれない未消化物が残り、毒素が体にどんどん蓄積されていき、だるく重い状態が続いてしまいます。

お昼ご飯を食べた後にすぐに眠くなったり、寝起きが悪い人は消化力が弱っていると思われます。

消化力を正常にするには、アーユルヴェーダでは朝、昼、夜の食事のバランスを3:5:2にするとよいと言われています。朝ごはんはそこそこ、昼ご飯が1日の中で一番ボリュームをもたせ、夜は軽めの食事にするとよいでしょう。

特に、小麦粉や砂糖は消化しにくく胃に負担がかかってしまうので食後のデザートなどは昼ごはんの後がおススメです。

なるべく消化にいいものを食べるようにして、食事のボリュームバランスを考えて消化力を上げましょう!消化力が上がれば疲れにくい体を作ることができます。

加えて、アーユルヴェーダオイルトリートメント「アヴィヤンガ」を定期的にされるのもおススメです。

「アヴィヤンガ」はデトックストリートメントとも言われ、トリートメントで使用する薬草オイルが体の組織まで浸透し、毒素をはがし取り、外に出す効果があります。

日頃のなんとなくだるい、いつも眠い、疲れが取れない方におススメです。

消化力を上げる+アヴィヤンガ で疲れをなくし元気でハツラツとした毎日を!

頭の中が考え事でいっぱいでモヤモヤ!を解決する

究極のリラクゼーション シロダーラ

いつも何かを考えている。

頭の中が常に考え事でいっぱい。

そんな状態だと、脳が疲れてしまい、頭痛が起きたり、イライラしたり、集中力が続かなくなったり、寝つきが悪かったり、疲れやすかったり、神経がすり減ったり なんてことが起こってしまいますよね。

しっかり休んだつもりでいても脳は体とは違って休んだつもりでいても実は休めてなかったということが多いのです。

ですから、脳を休ませるには意識的に休ませることが必要となってきます。

そんな時おススメなのが「シロダーラ」です。

シロダーラは【脳のマッサージ】と呼ばれているぐらい脳をリラックス状態へ導きます。

額と眉間の間の第6チャクラと呼ばれている部分に人肌程度に温めたオイルを一定の量、一定の時間、一定の温度で垂らし続けます。

そうすることによって深いリラクゼーション効果を得られ、水面にぷかぷか浮かんでいるような心地よい感覚を体験できます。

シロダーラは神経系、ホルモン系によく作用するので全身トリートメントを施したような効果も得ることができて精神状態も安定すると言われています。

シロダーラの最中は、気持ちよくてつい眠ってしまったり、なぜか自然に涙が流れて心も浄化され身共にリラックスすることができます。

シロダーラは、頭皮へのトリートメント効果だけでなく、心に効くリラクゼーションも期待できる施術です。心身共にリラックスできると仕事や普段の生活でのパフォーマンスも上がります。

いつも頭を使って酷使している方、シロダーラで脳に休息と癒しを与えてあげてくださいね。

 

冷え性を解決する方法

冷えは病気を引き起こしやすくなります

冷え性は多くの女性の悩みではないでしょうか?

「冷えは、万病のもと」と言われていますよね。

冷えは様々な弊害をもたらします。

例えば、肩こり、頭痛、自律神経失調症、風邪をひきやすくなる。のぼせやすい、むくみやすい、体内循環がよどむので毒素がたまりやすくなる、生理痛、イライラ、落ち込み、血色不良、などなど、あげだしたらいくらでも出てきます。

冷えを解消するにはカラダを温めて代謝をアップし、たまっている毒素を排出することが大切です。そして、この二つを一度に叶えてくれる飲み物があります。

それは、

「白湯」

です。白湯を飲むとカラダの代謝が上がり、吹き出物がでにくくなったり、便秘が解消したり、水分が体の隅々まで行きわたり(普通の水だと体に浸透されにくい)デトックス効果があるのでカラダもココロもスッキリするのを実感できます。

やかんに水を入れ、10分~15分沸かし続け、40度ぐらいまでに冷まして少しずつ飲みます。朝一番に飲むのがベストです。少しずつ飲むことにより胃腸がゆっくりと温まり、代謝も上がり、デトックスにつながります。また、前日に消化できなかった水溶性の毒素を溶かしてくれる効果もあるそうです。まずは1週間ほど続けてみるとカラダの変化に気づくはずです。

それから、アーユルヴェーダ的に言われている冷え対策は

・腹八分目(たくさん食べると消化のために血液が胃腸に集中し血行が悪くなる)

・オイルマッサージ (たっぷりのオイルを使用するアヴィヤンガがおススメ。セルフマッサージでも毎日温性のセサミオイルをカラダにたっぷりすり込みながらマッサージします。)

・足を温める(足浴など)

・冷え取り靴下をはく(シルクと綿の5本指靴下を重ねて4枚履いて寝る。体温が上がってきます)

以上に加えてアヴィヤンガを定期的に受けることによってさらに冷えは解消されていきます。

ココロもカラダもなんだかお疲れ・・を解決する

いつもカラダが疲れて重いのを解消したい

病院にいくほどでもないんだけど、なんとなくだるい。とか感じたりすることはありませんか?カラダがなんとなくだるいなぁと思いながら病気じゃないからと放っておくとカラダが発している重要なシグナルに気づかずに後々重症化してしまうことがありますので要注意です。

なんとなくだるいという感覚は人のカラダに備わったアラームのような機能です。どこかにカラダをぶつけたら「痛い」と感じるように「疲れた」「だるい」という感覚はカラダが「もうそろそろ休ませて」というシグナルを発しているのです。ただ疲れているのは病気ではないですが、疲れたというシグナルが発せられたら休息を取り疲れを取り除き、回復することが大切です。

疲れた時の回復方法は

・ストレスをため込まない

・適度に運動をする

・しっかりと良質な睡眠をとる

・胃腸に負担のかからないものを食べる

・ゆっくりと湯舟につかる

・セルフマッサージをする(疲れの原因の毒素を排出するアヴィヤンガがおススメ)

などです。が、しかし、

疲れが慢性化して疲れを感じずそれが当たり前の状態だと思って過ごしていると、疲労感を感じにくくなってしまい、カラダから発している危険信号に気づかずいつの間にか限界を超えてしまうことあります。脳が麻痺している状態です。

そんな時にはシロダーラがおススメです。

脳の疲れを強制的にリセットすることができます。

疲れすぎでいないだろうか?そんな問いかけを常日頃、ご自分のカラダにしてあげてみるといいですね。

人間関係、恋愛関係をアーユルヴェーダで良好にする

人間関係、恋愛がうまくいくには?

アーユルヴェーダでは全ての事柄が3つのエネルギーの組み合わせによってできていると考えられています。その3つのエネルギーとは

●ヴァータ・・風のエネルギー(変化)

●ピッタ・・・火のエネルギー(燃焼)

●カパ・・・・水・土のエネルギー(安定)

です。これらをドーシャと言います。

ドーシャについての詳細は他のページにてお伝えしますが、このドーシャが人間関係、恋愛関係を良好にするのに役立ちます。

同じドーシャ傾向の二人は、そのドーシャが持つあまり好ましくない部分が合わさって過剰になりやすく、ぶつかりやすくなります。ただし、好ましい部分が合った時にはこれ以上ないと思えるほど気が合います。アーユルヴェーダでは基本的には違うタイプのドーシャ同士のほうがお互いのない部分を補えることができるので良好な関係になりやすいと考えられています。

★3つのドーシャの精神的な特徴と相性のよいドーシャ★

【ヴァータ】

・熱しやすく冷めやすい

・気持ちがコロコロと変わりやすい

・独創性があり発想が豊か

・記憶力がまばら、忘れやすい

・集中力がきれやすい

・柔軟性がありおしゃべり好きで友好的

・ヴァータが強くなると気持ちが不安定になりやすい

ヴァータはどんな人にも興味を持つけど関心がなくなるのも早い。自分は相手によって変化したりしない。つかみどころのないフワフワしたところがある。飽きっぽい傾向があります。

おススメのお相手のドーシャは?

予定をどんどんと詰め込んでいつもバタバタと忙しくしているヴァータタイプの方にはのんびりとして愛情持って包み込んでくれるような根気強いカパタイプの方がおススメです。

 

【ピッタ】

・チャレンジ精神が旺盛

・頭がキレる、知的、リーダーシップがある

・完璧主義

・短気、イライラしやすい

・計画的

・頑張りすぎる

・ピッタが強くなると失敗を恐れ人をねたんだりしやすくなることもある

ピッタは自分と違ったタイプでも相手のいいところを取り出せるタイプ。自分を活かすが相手も変えようとするところもあります。社長に多いタイプで人を変えようとするのが強すぎることもあるので自分の思い通りにならずイライラすることもあります。

おススメのお相手のドーシャは?

頑張りすぎて完璧主義ゆえイライラしやすいピッタタイプの方は落ち着いていて穏やかで包み込んでくれるようなカパタイプの方か柔軟な発想を持っているヴァータタイプの方がおススメです。

 

【カパ】

・変化を好まない

・平和主義

・献身的、母性

・忍耐力がある、コツコツと努力を続けられる

・覚えるまで時間がかかるが覚えたら忘れにくい

・精神的に溜め込みやすい

・カパが強くなるとやる気がなくなったり、愛に溺れたり貪欲になることも

カパは自分を相手との垣根をなくそうと相手に合わそうとする傾向があります。時間をかけて人間関係を築き人と人をつなぐ役割もします。溜め込む性質があるので我慢をしすぎてしらないうちにストレスをため込んだり、鬱っぽくなることもあります。

おススメのお相手のドーシャは?

変化を好まず自分の殻に閉じこもってしまいがちなカパタイプの方は活発で行動的で好奇心旺盛で元気に動き回っているようなヴァータタイプの方がおススメです。

 

※トリートメント前にカウンセリングでドーシャチェックを行います。ご自分のドーシャを把握してよりよい人間関係、恋愛関係を築きましょう。

それでも解決できずにお困りなら

ココロとカラダに効くトリートメント

心と身体のどちらかが疲れていても、どちらも疲れていてもバランスは崩れてしまいます。

ハッピーバランスを保つには心と身体が共に健康であることが大切です。

ココロとカラダに効くトリートメントを行う

Brilliant(ブリリアント)

にてお悩みを解決するお手伝いをさせていただきます。

自らの辛い状況を克服した、心理学、量子力学も学んでいるセラピストならではのトリートメントで心と身体のケアをいたします。

Brilliantではココロとカラダに効く様々なメニューをご用意しております。

こちらからご確認くださいませ。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

お問合せ・ご予約はこちら

営業時間:10:00~21:00
定休日:不定期

お問合せはこちら

営業時間:10:00~21:00
定休日:不定期

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報

2019/05/01
「当サロンのこだわり」を更新しました。
2019/04/30
「メニュー&料金」を更新しました。
2019/04/29
ホームページをオープンしました。
過去の新着情報はこちら

お客さまの声

丁寧な施術に癒されました

丁寧にカウンセリングと施術をしていただき、とても癒されました!

友人にもお勧めしたいです

施術当日から、効果が実感できて驚きました。ぜひ友人にもお勧めしたいです。

お客さまの声はこちら

プロフィール

Minami

確かな経験と技術をもとに、心と身体の状態を把握し、お客さまに最適な施術をご提供します。

プロフィールはこちら